2014年8月4日月曜日

賞味期限

2日(成田を発った日)
10:00 前日買ったおにぎり半分
12:00 電車を待つ間、カフェで桃ジュース
13:00 京成スカイライナーの中で駅弁
14:00 空港のカフェで宇治抹茶フラペチーノ(風)
16:30 ラウンジで細巻き2個、サンドイッチ一口
19:00 機内食前菜とお味噌汁(お腹いっぱいでメインはパ          ス)デザートにフルーツ

この寿司おにぎり
劇ウマ!

2日(サンノゼに着いた日)
9:30  機内食(卵、ブロッコリ、トマト、パン2個)ミルクティー
14:00 パネラ(Panera)でアシアゴステーキサンドイッチ半分、カプ      チーノ
18:00 Chipotleのチキンブリトーボール(玄米、豆、チキン、ピーマン、タマネ
      ギ、コーン、レタス、サルサ)半分
19:00 芋ようかん1本、苺5個
20:30 吹き寄せあられ1袋

必ず日本から買って帰るもの
大粒のつぶれ梅干し
今回は5パック
上のリストは昨日8月2日に食べたもの。これ、異常ではないだろうか。2日間の食事とはいえ、時間にすると26時間だ。つまりほぼ1日でこれだけ食べたことになる。いつも日本から帰って来た日は、こういう風に一日食べ続ける。日本では食べない和菓子も、こちらにはたくさん買って帰る。
息子たちのための抹茶系お菓子
はい、長男は28歳になりました

各種ふりかけ、かつお粉など
約15点ほど

さて、日本から帰って来ると最初にしないといけないことが、食料品を買うことだ。と言ってもこれはリストを作って夫にCostcoとTrader Joe'sに行ってもらう。なにしろ冷蔵庫の中はほぼ空だ。そして冷凍食品だけがものすごく増えている。野菜に至っては皆無。

野菜は明日いまはら(野菜や果物が豊富なお店)に買いに行くとして、今晩から必要なものをまず揃える。
フルーツ各種、卵、マッシュルーム、きゅうり、
パプリカ、ケールサラダ
冷凍チキンもも肉

ワイルドサーモン21㌦
ハム(12㌦)と豚ヒレ肉(5ポンドで24㌦)
ところで帰った時にはほぼ空の冷蔵庫だが、中に入っているものと言えば賞味期限の切れたものばかり。その中には鮭の切り身と豚ひき肉がある。唯一夫が料理するものは、Cook Doのレトルトを使って作る麻婆茄子と魚を焼くこと。でも面倒になったらしく、結局賞味期限(7/28)が切れたものが置いてあった。

ほぼ空の冷蔵庫
捨てようとすると夫があわててフライパンに入れて料理し始める。自分で買ったものはやはり捨てるのにしのびないのだろう。しかし、こんなに古いもの食べていいんですかね。

息子なら止めるが
夫の場合は見て見ないふりをする