2014年5月8日木曜日

わかったこと

旅をするたびに、気にせずに使えるお金がいくらでもあると何もかもが楽だなあ、と思う。東京には2泊して木曜日に成田から帰国した。東京で泊まったホテルには空港リムジンバスが来る。これに乗れば空港までは1時間ちょっとだ。が、二人で6千円のリムジンに乗らずに成田エクスプレスに乗れば、3千円節約できると考えたのが大間違い。

銀座にあるホテルの前にはタクシーが何台も待機しているが、東京駅に行くのにタクシー代千円を払いたくない。リムジンバスに乗らずに節約した3千円分は、2千円になってしまうではないか。だから、重い荷物を持ってJR駅まで歩き、駅の階段を上がったり降りたりし、東京駅に着いた時にはホッとした。

なのに人身事故で成田エクスプレスは運転再開がいつになるかわらかない状況だということ。駅員さんに山手線で日暮里に行き、京成スカイライナーに乗り換える方がいいと言われた。乗って来た山手線ホームに引き返して日暮里まで行く。日暮里からのスカイライナーは出発したところで、30分の待ち時間があった。


結局成田空港までの交通費は一人2640円。リムジンバスにホテルから乗っていれば3千円。差額は360円。とても労力に見合わない。

成田空港はガラガラだった
それも日暮里駅でスカイライナーを待っている時、夫が『成田発の成田エクスプレス料金は半額になるが、成田行きは半額にならない。』と言うのだ。つまり最初からリムジンも成田エクスプレスも同料金だと知っていたわけだ。

ここで言うか?始めに言ってくれればリムジンバスで空港に行ったのに。信じられん。線路に突き落としたくなる。

とにかくまたガラガラの飛行機で無事サンノゼに帰って来た。

今回わかったことがいくつかある。まずアプは緊張すると耳が立つ(下のビデオは夫に初めて会った時のもので緊張している)。

video
父のボケは順調に進行している

夫は後頭部が
薄くなってきている

日本人の技術はすごい
子供の日にレストランで
ピエロがバルーンアニマルを
超高速で作っていた


お金持ちの犬はリッチなペットホテルに泊まる


中年になると胸より腹が出っ張る(人もいる)