2015年11月28日土曜日

Tマイナス1 リハーサル

朝起きたら体重計に乗る。このところ毎朝同じ言葉が頭に浮かぶ。『高値安定』

泣いても笑っても明日11月28日の午後2時半に次男とマリーは結婚する。いや、突然どちらかが『や〜めた』と言わない限り、二人は夫婦になる。

披露宴会場となる我が家のリビングルームは昨日1日かけて飾り付けられた。まあ、その手間はかなりのものだった。まず、壁にクリップをつける。次男が買ってきたクリップはシールが裏に貼ってあり、それを壁にくっつける。そこに直径2ミリぐらいの豆電球のついたワイヤをつけて、対面の壁まで引っ張っていく。それを縦横に8本碁盤目に吊るす。

まず壁にクリップをつける

ついでに蜘蛛の巣も掃除機で取る

作業を見ているマリー

それが終わったらマリー姉がマシュマロを吊るしていく。このマシュマロを前日6時間かけて糸を一つ一つにくくりつけて作ったそうだ。次男とマリー姉はこの一連の作業をするために、梯子を小刻みに動かさないといけないのだが、家具が多いので移動しながらだと時間と手間のかかること。

マリー姉はいつも明るく優しい

これもかなり根気のいる作業
家具を運び込む前にこの作業をすませていたら、
どんなに楽だったかと思うが・・・

やっとマシュマロをつけ終わり、明かりを点したら幻想の世界になった。皆で感動していると、突然ワイヤがサーッとはずれ始める。壁につけたシールはマシュマロの重さに堪えられないのだ。次は電動ホッチキスで補強していく。これも家具を動かしながら梯子を動かしながら、でまた1時間かかる。

ゴーグルをつけてクリップの上から電動ホッチキスで補強

裏庭の鳥居(?)にも2本
全てが終わったのは夕方だった。完成図はこんな感じです。


そして今日のリハーサル。突然極寒。赤いドレスも何も、ダウンジャケットが必要なほどだ。明日のイベントをただただ楽しみにしている次男とマリーの友人たちが集まっておどけている。つまり『成熟』という言葉からは程遠い空気のリハーサルが終わった。

明日の午後は次男がついに結婚するのだ。ティッシュを50枚ほど持っていかねば。

嬉し涙が出そう