2015年4月26日日曜日

からくり

水曜日からニューヨークに行く次男とマリーのために、旅行バックをサンフランシスコに持って行った。まあこれは口実で、わざわざサンフランシスコまで行ったのはこの前食べたチキンサンドイッチがおいしかったので、またMama's Restaurantに行きたかったからだ。

今日は次男たちのアパートから歩くことにした
サンフランシスコは街自体そんなに広大ではない

次男のアパートからユニオンスクエアまでは歩いて6分
これはユニオンスクエアからレストランまでの経路図

レストランには2時10分到着。3時に閉店だが、それまでに行列に並んだ客は食べ物を注文することができる。閉店間際に行かないと行列で2時間以上待つことになるので、2時過ぎに来たのだが、結局食べ物にありついたのは3時45分だった。

2時10分で約20人あまりが待っていた

お店の人は全員がとてもフレンドリー
今日は4人で$65ちょっと

まずキャロットケーキと
コーヒーケーキ(ブルーベリーとサワークリーム 入り)

メタボ夫の注文した卵、スパニッシュライス、豆、アボカド

マリーはエッグベネディクト
パンの上にほうれん草、マッシュルーム、卵などが載っている

次男と私はそれぞれグリルチキンサンドイッチ
そしてそれぞれ半分食べただけで残りはテイクアウト

せっかくサンフランシスコに来たので、食後ケーブルカー博物館にも行くことにした。

ケーブルカー博物館は無料
サンフランシスコのケーブルカーは、この音を聞いて以来そのからくりを知りたいといつも思っていた。ケーブルが通っているところは、こういう音がする。(ケーブルカーが行き交ったあとのパチパチ音)

video

地下でケーブルはずっと回転している。だから、地上ではケーブルが動いている音が聞こえるわけだ。次の動画はこの地下で回転しているケーブル部分のもの。

video

地上のケーブルカーの運転手は、このグリップでケーブルをつかんで運転する。つまりかなりの力が必要なのだが、女性の運転手も存在する。

運転手はこのグリップでケーブルをつかむ
ケーブルカー自体はこのベース2つ分に箱が載っているだけだ。

これがケーブルカーのベース

ずっと知りたかったからくりがわかって満足。そろそろ帰ることにした。帰り道に有名なグレース大聖堂があったので、ちょっとだけ見てみる。

すばらしい建築、特に天井
 もう一ヶ所寄り道。Joy's Placeであずき入りかき氷を食べる。5人は食べられる量だ。フルーツタルトまで食べるのはとても無理。

かき氷が8ドル
これがなかなかおいしかった
若い二人と付き合うのはもうやめよう。ついつい食べ過ぎてしまう。それに、日本から帰ってきて4週末サンフランシスコに通った。週末になるとボーイフレンドの親が来るなんて、マリーもかわいそうだ。早々に帰宅することにした。

それでもアパートに帰る二人の後ろ姿はとても幸せそうだ。

そのからくりは・・・

腹を満たしてやること