2014年11月30日日曜日

クリスマスの憂鬱

サンクスギビングの日、スーパーやカフェは開いているが、他のお店は軒並み閉店している。翌朝は5時、6時に開店し一年に一度の大きなセールが始まる。開店時刻は毎年どんどん早くなり、今やサンクスギビングの日の夜6時に開店というお店も多いらしい。

夕べは久しぶりの雨
裏庭の石にここまで雨水がたまったのは久しぶり

とにかくこの時期の憂鬱なこと。子供たちが小さい時は、どんなクリスマスプレゼントをあげれば喜ぶかな、と考えるだけでウキウキしていたのに。ツリーにする木を切りに行き、飾り付けをするのも楽しみで楽しみで、毎年サンクスギビングが終わるのが待ちきれなかった。クリスマスが終わるとツリーを片付けてしまうのが本当に悲しかったものなのに。

今日食べたAquisのメキシカンChicken Taquitos

この飲み物 Aquis Swirl がすごかった
3㌢ほど飲んだだけでフラフラになるほどのアルコール度
サングリア、マルガリータ、パッションフルーツジュースのミックス

年を取るということはこうまで正反対の考え方をするようになるのか、と驚くばかり。ツリーを出すのが憂鬱。お店が混むのが憂鬱。道が混むのが憂鬱。クリスマスソングを聞くだけで憂鬱。今ではツリーなんか12月26日にさっさと閉まってしまうもんね。

でもツリーの飾り付けが今日やっと完成。



と思いきや・・・

裏側

わっはっは。